金利も交換することになるのは当たり前

金利も交換することになるのは当たり前


金利も交換することになるのは当たり前
これからのFX取引で儲けるためには知っておく必要があります。
すでにご存知の方もいるかもしれませんが、初心に帰ってこちらで勉強してください。

通貨の金利の差額分となるのがスワップ金利として清算をされていくこととなります。
金利の安い通貨と金利の高い通貨を購入することによって、金利差の差額分をスワップ金利として受け取ることが可能です。
そもそもスワップ金利というのは、異なる2種類の通貨を売買することで生じる金利差のことを指しています。
通貨を交換する取引でしたら当たり前のことですが、金利も交換することになります。

FXは購入した通貨の金利を受け取る権利、そしてそれを売った通貨の金利を支払う義務が同時に生じます。
まさにこのことがFXにおける最大の魅力と言っても過言ではありません。



金利も交換することになるのは当たり前ブログ:2017/04/24

皆様は、
「地中海式減量」ってご存知ですか?

地中海式減量は、
南イタリアやギリシャの伝統的な食事法のことで、
減量のための食事制限というのではなく、
健康に良い食事法です。

地中海式減量では、
食物繊維の多い野菜はとくにたっぷりとるように心がけ、
パスタ(ごはん、食パンでも可)、
芋類、豆類、野菜は日々食べます。

油はオリーブオイルを使用し、
皮下脂肪になりやすいバターやマーガリンを控えます。

魚介類を習慣的に摂り、
お肉も脂肪の多いものではなく、
赤身の肉を使用して、1ヶ月に数回と決めるといいですよ。

カルシウムが多いチーズやヨーグルトは
日々少しずつ摂取しましょう。
カルシウムは筋肉や神経の働きを正常に保ちます。

塩分は一日5g以下が目標なんですが、
地中海料理はオリーブ油やハーブ、香味野菜、ワインビネガーで調味するため、
塩味がそれほど要らないので、5gでもおいしくいただけます。

果物はくだものをメインにします。
砂糖やバター、生クリームの多い甘いものは
7日間に数回に減らすといいですよ。

お酒の飲みすぎは肥満の原因になりますが、
赤ワインは老化を予防する抗酸化作用や血液サラサラ効果があります。
少量のワインを楽しみましょう。

やはり、エネルギーを消費する体操も大切です。
これらの食事に合わせて、適度な体操も実施しましょう。

伝統食に基づく無理のない減量なので、
誰でも始めることができると思います。

おいしいごはんを食べて、よく体操をして
健康的にきれいに痩せましょう!

金利も交換することになるのは当たり前

金利も交換することになるのは当たり前

★メニュー

金利も交換することになるのは当たり前
多くのFX会社ではスワップ金利という言葉を使用
顧客資産を分別管理しているか
債権者による資産差し押さえから保護
円高が進みそうなら決済
差金決済方式を知っておこう
FX取引の『取引通貨単位』
為替と株価というのはFXにおいて大変重要
証拠金とレバレッジ設定
運用資金の何倍もの取引が出来る


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)私の理想のFXガイド